macOS CatalinaでWindowsからのzipファイルを解凍できない不具合を解決する方法

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、macOS Catalinaになってから、Windowsで圧縮されたzipファイルがエラーで解凍できない不具合が起きています。
この不具合を解決するための方法を今回は紹介します。

App StoreからThe Unarchiverをダウンロード

The Unarchiverをダウンロード

現在のmacOS Catalinaの標準の解凍システムでは、不具合が起きていてWindowsからのzipファイルがうまく解凍できません。

エラー22-引数が無効です

“圧縮テスト.zip”を”デスクトップ”に展開できません。
(エラー22 – 引数が無効です。)

そのため、App Storeに配布されている解凍ソフトを別途ダウンロードして解凍します。

そのソフトが『The Unarchiver』です。
無料で使えるので、下記ボタンからダウンロードして使用できます。

The Unarchiver

使用方法

使用方法は2つあります。

このアプリケーションで開くから

1つ目は、解凍したいファイルを右クリック→「このアプリケーションで開く」→「The Unarchiver」をクリック。

このアプリケーションで開く

デフォルトで開くアプリとして

解凍したいzipファイルを右クリック→「情報を見る」をクリック。

情報を見る

「このアプリケーションで開く:」のアプリ部分をクリック。

このアプリケーションで開く

「The Unarchiver」をクリック。

The Unarchiverをクリック

「すべてを変更」をクリック。

すべてを変更

「続ける」をクリック

続ける

これでzipファイルをダブルクリックすると、ファイルの解凍ができます。

macOS Catalina 10.15.1だと追加設定が表示される

2019年11月6日現在、最新のバージョンであるmacOS 10.15.1だと追加設定が表示されます。

ファイル名のエンコーディング

ファイルのエンコーディング設定を聞かれるので、エンコーディングの横のボタンをクリック。

日本語(Windows,Dos)

色々な文字のエンコーディングが出てきますが、「日本語(Windows,DOS)」をクリックします。
その後、「続ける」をクリックしするとzipファイルの解凍ができます。

まとめ

macOS Catalinaではまだ一部不具合が発生している部分がありますので、アップデートは慎重に行ってください。
macOS Catalinaを使用している場合は、Windowsのzipファイルを解凍する場合、「The Unarchiver」のような解凍アプリケーションを使用して解凍するようにしてください。

動作環境

今回、確認したソフトやOSの動作環境です。

  • OS:macOS Catalina 10.15.1
  • The Unarchiver 4.1.0

The Unarchiverのダウンロード

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. Macイメージ
  2. PageSpeed Insightsスコア結果
  3. セキュリティ

最近の記事

  1. Microsoft Teams
  2. ソースコードイメージ
  3. Macイメージ
PAGE TOP