Macでスクリーンショットや画像データを素早く編集できるツール「Skitch」

編集イメージ

大阪府豊中市でホームページ制作|プログラミング教室を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、スクリーンショットや写真などの画像データを簡単に素早く編集できるツール「Skitch」を紹介します。

App StoreからSkitchをダウンロード

まずはMacのApp StoreからSkitchをダウンロードします。

  1. App Storeをクリック
  2. 検索窓に「skitch」と入力
    skitchと検索
  3. Skitchの横にある「入手」→「インストール」をクリック
    ※インストール済みの場合、「開く」になります。
    入手→インストールをクリック

これでSkitchをインストールできます。

使用方法

使用方法は簡単です。
編集したい画像ファイルをSkitchにドラッグ&ドロップして、左の編集ツールを使うだけ。

Skitchの編集ツールを活用

矢印を簡単に挿入したり、文字でコメントを入力できたりなどすごく便利なツールです。
このブログで使う画像などもこのSkitchで編集しています。

モザイク機能も使える

モザイク機能も使えるので、画面で隠したい情報があるときにも重宝します。

まとめ

Macで簡単にスクリーンショットや画像の編集をしたい場合は、このSkitchがすごく便利です。

矢印やモザイク、囲い込みなどがすぐに出来るので重宝しています。
惜しいのはWindows版がなくなってしまったことですね・・・。

Windowsでも使えれば更に便利なツールになるのですが。

Skitchを使って編集を少しでも楽にしましょう。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. Macイメージ
  2. カンニングシート
  3. コントロールセンター

最近の記事

  1. ブルーライトカットイメージ
  2. データ圧縮イラスト
  3. 印鑑のイラスト
PAGE TOP