チャットで仕事の効率化を!ChatWorkを使って業務効率化を図ろう

chatworkロゴ

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

皆さんは仕事での連絡のやり取りではどんなツールをお使いでしょうか?
おそらくまだメールを使って連絡のやり取りをする方が多いと思います。

今回はそんな方のために便利なツールとして『ChatWork』を紹介します。

ChatWorkって?

ChatWork(チャットワーク)とは、チャット感覚で仕事のメッセージやファイルの添付、タスクの割り振りなどを行うことができるクラウドサービスです。
ブラウザから使うことができ、基本無料で使うことが出来ます。
また、スマートフォンアプリもありますので、出先などでパソコンが使えない環境でもメッセージの確認や返信が可能です。
また、プロジェクトに必要なメンバー同士でグループを作ることもできます。
LINEのグループ機能と同じような機能ですね。

実際にどう便利なの?

ChatWorkの利点はチャットと同様の感覚で使えるので、メールで打たなければならない挨拶や締めの定型文の入力から解放されるという点が個人的には便利な点の一つです。
意外とメールで打つ定型文というのは数が増えればそれだけで使われる時間がバカになりません。

また、グループを作ることによって必要な情報をすぐに簡単に共有したり、タスクの割り振りができるので、「誰が、いつまでに、どんな内容を」するのかが分かるのも良い点です。
メールですとこの辺がカバーしきれないので。

最後に個人的に重宝しているのが、ファイル共有機能。
メールですとサーバーの制限などにより大きなファイルは送れないことがあるのですが、ChatWorkですと5GB(無料ユーザー)までの容量ならファイルの送受信ができます。
しかも、一旦アップロードしたファイルはクラウド上に保存されているので再度ダウンロードするのも簡単に行なえます。

まとめ

社外ではChatWorkを使ってもらって連絡・・・とはなかなかすぐには難しいもしれません。
けれども自社内ではすぐに導入することが可能だと思いますので、まずは自社内でメールからChatWorkに連絡ツールを変更して、業務の効率化を目指してみませんか?

ChatWorkの詳細は下記から。
https://go.chatwork.com/ja/

関連記事

  1. PageSpeed Insightsスコア結果

最近の記事

LINE@

PAGE TOP