Gmailの予約送信機能を使って、メールをお客様が読みやすい時間帯に送信しよう

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

ようやくGmailに予約送信機能が実装されました。
この予約送信機能を使うと、自分が指定した時間にメールを送信することができるようになります。

なので、夜にメールを作成・送信して、朝に送信・受信することができるようになります。

Gmailの予約送信の方法

今回はGmailの予約送信のやり方を紹介します。
やり方はすごく簡単です。

  1. Gmailにログインして、メールを作成します。
    その後、送信ボタンの横にある▼をクリックします。
    Gmail予約送信画面
  2. 続いて、「送信日時を設定」をクリックします。
    Gmail予約送信画面
  3. 送信したい時間をクリックします。
    自分で特定の日時を指定したい場合は、「日付と時刻を選択」をクリックします。
    送信日時の設定画面
  4. 送信が完了すると、左下に送信予定日時が表示されます。
    送信指定日時確認画面
  5. 以上で完了です。

このように普通にメールを送るのと同じ感覚で予約送信機能を使うことができます。
日時指定でメールを送信したい場合はこの機能を有効活用してください。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. 動画配信

最近の記事

  1. Microsoft Teams
  2. ソースコードイメージ
  3. Macイメージ
PAGE TOP