サイトヘルスでWordPressの状態をチェックしてみよう

サイトヘルスイメージ

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

WordPressの最新バージョンである5.2から導入された機能「サイトヘルス」で自社のWordPressの状態を知ることができます。

まずはサイトヘルスのページへ

サイトヘルスの画面の表示方法は、「ツール」→「サイトヘルス」から移動できます。

サイトヘルス画面

サイトヘルスの状態をチェック

下記の画面でサイトヘルスの状態をチェックすることができます。

サイトヘルス画面

今回の画面では、「2件のおすすめの改善」が表示されています。

  • 停止中のプラグインを削除してください
  • PHPの更新をおすすめします

停止中のプラグインを削除してください

これは簡単で、現在使用していない停止中のプラグインを削除するだけで解決します。
使わなくなったプラグインはセキュリティーの脆弱性につながったり、サイトの動作が重くなる原因にもなるので、停止中のプラグインはなるべく削除しましょう。

PHPの更新をおすすめします

これは使用しているサーバーの状況によって変わります。PHPの更新ができる場合はなるべく最新のPHPを使用するようにしましょう。
しかし、使っているWordPressのテーマやプラグインによっては対応していないバージョンのPHPもありますので、そのあたりを考慮してPHPのアップデートを行うようにしてください。

サイトヘルスで状態をチェックして改善

今回はサイトヘルスでWordPressの状態をチェックする方法を紹介させていただきました。
なるべく100%に近い状態を保つようにWordPressの改善を行っていきましょう。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. Simple Author Boxのアイキャッチ
  2. プログラムイメージ

最近の記事

  1. Microsoft Teams
  2. ソースコードイメージ
  3. Macイメージ
PAGE TOP