記事のフォーマットを複製して記事の執筆効率を上げるWordPressプラグイン「Duplicate Post」

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

WordPressで記事を執筆しているときに同じような形のページを作ることってたまにありますよね。
同じようなページを作るときに始めから作成するのって面倒です。
今回はそんな同じようなページを作るときに便利なWordPressのプラグイン「Duplicate Post」を紹介します。

Duplicate Postのインストール方法

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリック
    プラグイン新規追加
  2. 「duplicate post」と検索し、「今すぐインストール」をクリック

    dupicate postと検索

    こちらの画面では「有効」になっていますが、インストールされていない場合、今すぐインストールが表示されます

  3. インストール完了後、「有効化」をクリック

これでインストールが完了します。

記事をコピーする方法

記事をコピーする方法は簡単で、コピーしたい記事にマウスカーソルを合わせると「複製」というボタンができているので、この「複製」をクリックするだけでコピーが完了します。

複製をクリック

あとは、コピーされたページを編集して公開するだけです。

「投稿」だけでなく、「固定ページ」の複製もできます。
記事のフォーマットが決まっているものは、このプラグインで記事を複製して、記事の執筆効率を上げることが可能になりますよ。
ぜひ活用してみてください。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. サイトヘルスイメージ
  2. Simple Author Boxのアイキャッチ
  3. プログラムイメージ

最近の記事

  1. Microsoft Teams
  2. ソースコードイメージ
  3. Macイメージ
PAGE TOP