iPhoneでアプリのバックグラウンド更新の設定を変える方法

iPhone設定中

大阪府豊中市でホームページ制作|プログラミング教室を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、iPhoneでアプリのバックグラウンド更新の設定を変える方法を紹介します。

アプリのバックグランド更新設定を変更する方法

  1. 「設定」アプリから「一般」をタップします。
    一般をタップ
  2. 「Appのバックグラウンド更新」をタップします。
    Appのバックグラウンド更新をタップ
  3. 「Appのバックグラウンド更新」をタップします。
    Appのバックグラウンド更新をタップ
  4. 「Wi-Fi」をタップします。
    Wi-Fiをタップします

以上で設定は完了です。

Wi-Fiに設定しておくと、モバイルデータを無駄に使わずにアプリのバックグラウンド更新が可能になります。

オフにすることも出来ますが、基本的にアプリのアップデートはしておくことをオススメします。
セキュリティの問題や、アプリ側での最新OSの対応などのアップデート処理が行われているので。

アプリの更新は大量のデータ通信を行うことが多いので、Wi-Fi設定でモバイルデータを節約しながら行ってみてください。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. デュアルディスプレイ
  2. Macイメージ
  3. Macイメージ
  4. iPhoneバッテリー

最近の記事

  1. ブルーライトカットイメージ
  2. データ圧縮イラスト
  3. 印鑑のイラスト
PAGE TOP