パソコンやスマホのCPUのクアッドとかオクタとかって何?

CPUイメージ

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

パソコンやスマートフォン、タブレットの性能を表すうえで大切な要素、CPU(パソコンだとIntelですね)でよく聞く『デュアル』『クアッド』って何?という質問を受けることがたまにあるので、簡単に説明をしたいと思います。

デュアルやクアッドはコアの数

最近のCPUはマルチコアといい、複数のコア(頭脳)を持っています。
このコアを沢山持っていれば持っているほど、基本的には性能が向上します。
このコアの数を表す単位として使われるのが、『デュアルコア』『クアッドコア』という表記です。

実際の使われ方

よく使われる表記として下記に列挙します。

  • シングル シングルコア 1コア
  • デュアル デュアルコア 2コア
  • クアッド クアッドコア 4コア
  • ヘキサ ヘキサコア 6コア
  • オクタ オクタコア 8コア

このような表記になっています。

なので、実際にカタログなどでCPUの部分に上記のような表記があれば、単純な性能差として

オクタ>ヘキサ>クアッド>デュアル>シングル

の順に性能が良いことになります。

パソコンやスマホのスペックを参考にする際には、上記の表記を覚えておくと便利ですよ!

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. Acer Windows Mixed Reality ヘッドセット
  2. キーボード
  3. HTC VIVE 外箱
  4. Apple Watchパスコード
  5. VR機器

最近の記事

  1. Localization native development regionをJapanに設定
  2. うさじゃんぷスクリーンショット1
  3. うさじゃんぷスクリーンショット1

スポンサードバナー

PAGE TOP