Macのスクリーンショットのファイル形式を変更する方法

Macのイメージ

大阪府豊中市でホームページ制作|プログラミング教室を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、Macのスクリーンショットで保存されるファイル形式を変更する方法を紹介します。

ターミナルでファイル形式を変更する

変更方法は、ターミナルというアプリを使ってファイル形式の変更をします。

  1. 「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ターミナル」を起動します。
    ユーティリティ ターミナル
  2. ターミナルで下記コマンドを入力します。
    defaults write com.apple.screencapture type -string “png”

png形式で保存したい時は最後の” “の中に”png”と入力します。
jpg形式で保存した時は”jpg”、PDF形式で保存したい時は”pdf”と入力します。

これでMacでスクリーンショットを撮影した時のファイル形式が変更可能になります。
ご自身で扱いやすいファイル形式に変更してみてください。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. 印鑑のイラスト

最近の記事

  1. ブルーライトカットイメージ
  2. データ圧縮イラスト
  3. 印鑑のイラスト
PAGE TOP