iPhoneでWebページの内容を検索する方法

大阪府豊中市でホームページ制作|プログラミング教室を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、iPhoneでWebページの内容を検索する方法を紹介します。

iPhoneでWebページの内容を検索する方法

  1. iPhoneで「Safari」を開き、検索したいWebページを開く
  2. 「共有」ボタンをタップ
    共有ボタンをタップ
  3. 「ページを検索」をタップ
    ページを検索をタップ
  4. 検索したいキーワードを入力して、「検索」ボタンをタップ
    ※例では、「プログラミング」と入力
    プログラミングを検索
  5. 見つかったキーワードは黄色く表示されます。
    「完了」をタップすれば、ページ内の検索が終了します。

以上でWebページの内容を検索することができます。

これでWebサイト内で探している情報をより効率よく探すことができるようになります。
縦に長いページなどで効果を発揮しますので、活用してみてください。

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. iPhoneバッテリー
  2. MacBook Pro電源オン

最近の記事

  1. Xcodeのインストール方法
  2. ブルーライトカットイメージ
PAGE TOP