ブラウザで簡単にプログラミングの写経が出来るSHAKYO.io

大阪府豊中市でホームページ制作|プログラミング教室を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログテーマは、ブラウザだけで簡単にプログラミングの写経が出来るツール「SHAKYO.io」を紹介します。

ブラウザだけでプログラミングの写経が出来る

プログラミングをするために初心者にとって、壁となるものの一つがタイピングです。
英語の文字と記号をひたすら入力してく作業は、初心者にとっては苦痛だと思います。最近はツールで入力補完も色々としてくれますが、タイピングが出来るに越したことはない部分も。

今回はそんなプログラミングのタイピングが出来るツール「SHAKYO.io」を紹介します。

SHAKYO.ioへは下記のボタンから飛ぶことが出来ます。

SHAKYO.ioはこちらから

JavaScriptで実際に入力してみる

今回は、このSHAKYO.ioで実際にJavaScriptというプログラミング言語でタイピングをしてみましょう。

まず、最初に「サインアップ」をクリックします。

サインアップをクリック

SNSアカウントを使うか、名前とメールアドレス・パスワードを入力してアカウント登録をします。

情報を入力して登録

今回は、JavaScriptをクリックします。

JavaScriptを選択

「Sorts」をクリックします。

Sortsをクリック

「bubble sort」をクリックします。
※鍵マークアイコンは課金する必要があります。

bubble sortをクリック

写経開始!
実際に表示されている文字をタイピングしていきます。

写経開始

間違えると赤く表示され、音が出るようになっています。

最後まで入力が完了すると、スコアが表示されます。
このようにゲーム感覚でタイピングが出来るようになっています。

スコア表示

※エディタツールに慣れすぎて、タイピング能力が疎かになっている・・・。

プログラミングに興味がある人は、プログラミング学習に必要なタイピング能力と写経がゲーム感覚で出来る「SHAKYO.io」を使ってみてください。

SHAKYO.ioはこちらから

インプレイトソフト代表。プログラマーとして、iPhoneアプリ開発、プログラミング教室、WordPressによるホームページ制作をメインに活動しています。

関連記事

  1. Unity
  2. ソースコードイメージ
  3. 教室風景1
  4. Unity制作画面
  5. タイピングイメージ

最近の記事

  1. ブルーライトカットイメージ
  2. データ圧縮イラスト
  3. 印鑑のイラスト
PAGE TOP