Google Chromeの拡張機能「goo.gl URL Shortener」

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

今回のブログのテーマは「短縮URLの拡張機能」です。

 

今回は前回に引き続き拡張機能について書いていこうと思います。

拡張機能って何?って方は『Google Chromeの拡張機能「Checker Plus for Gmail」』に書いてありますので、そちらも併せてお読みいただければと思います。

goo.gl URL Shortener

この拡張機能は、短縮URLを作ることができます。

日本語混じりのURLを伝える時だと、他の人に送る時にやたらと長くなったりしませんか?また、単純に長いURLを送らなければいけない時に便利かもしれません。

導入方法も簡単です。

  1. 「goo.gl URL Shortener」、もしくは「google 短縮url」等で検索。
  2. 「goo.gl URL Shortener – Chrome Web Store – Google」というのが出るのでこれをクリック
  3. 「CHROMEに追加」というのがあるのでそれをクリック(その後に拡張機能に追加するかどうかの確認が出る場合があるので、そのときは追加をクリック)

20151204_blog1

うまくいくと、このような表示が出て、新しいアイコンが表示されます。

使い方も簡単です。

20151204_blog4

右上のアイコンをクリックするとこのような表示がされるので「Copy」をクリックすればコピーされた状態になるので、あとは右クリックから貼り付けたりできるようになってます。

別の機能としては「Details」をクリックすると、グーグルのアカウントを持っていればそのページの簡単なアクセスログなどが見れるようになってます。

また、その下の「QR Code」をクリックすると、その場でQRコードが作られますのでそのままスマホ等で読み込んだりすることも可能です。

20151204_blog3

このような感じに表示されます。

QRコードをスマホで保存しておけば、他の人に簡単に読み込んでもらうことも可能です。

この拡張機能ですが、TwitterやFacebook等、60以上のWebサービスにも対応していて、設定にあるこの拡張機能のオプションより、必要なものだけ活用することも可能になっています。

関連記事

最近の記事

  1. レンガジェアイキャッチ画像
  2. WPCAREアイキャッチ画像
PAGE TOP