プログラミングの魅力

大阪府豊中市でホームページ制作|スマートフォンアプリ開発を行なっているImpreateSoft(インプレイトソフト)です。

さて、今回のブログのテーマは「プログラミングの魅力」です。

このプログラミングというものは現代の魔法みたいなもので、この技術や知識があれば色々なことができるようになります。
ぜひ、このプログラミングという魔法の魅力について書いていきたいと思います。

自分の書いたことが自分の思った通りに動く

プログラムの最大の特徴である「命令通りに動かす」という特徴こそ、プログラミングの最大の魅力なのかもしれません。
自分で書いた命令文(ソースコード)通りに、実際にコンピュータや機械が動いた時の感動はなかなか他では味わえない部分です。
コンピュータや機械は曖昧な表現や、矛盾した表現などが大の苦手です。そのため、プログラミングをしていくときはこういった表現を避けて記述しないといけないのですが、どうしてもうまくいかないこともあります。
これをよく「エラー」とか「バグ」という表現を使うのですが、この苦労を乗り越えた先に自分が苦労して書いたプログラムが動いた時に、プログラミングの魅力がわかるのかもしれません。

面倒な作業を自動化できる

魅力というよりも実益の部分になるかもしれません。
人間にとってはとても面倒な作業・・・。ルーチンワークなど同じようなことを繰り返したりする作業はどうしても苦痛ですよね。
ですが、コンピュータや機械にはそういった「面倒」という感情も「疲れ」もありません。そのため、ルーチンワークのような同じようなことを繰り返す作業が大の得意です。

例えですが、10,000枚の写真の名前と解像度(サイズ)を変更しなければいけなくなったとします。
これを実際に手作業でやるとなるととても膨大な時間がかかります。しかし、この作業をプログラミングで写真の名前と解像度を変更するプログラムを作ってしまえば、たとえ写真が10,000枚だろうと10,000,000枚だろうと問題なく作業ができてしまいます。

こういった面倒な作業を自動化できるようになれば、今まで作業で費やしていた時間がなくなります。
それだけたくさんの時間を使えるようになるので、仕事にしてもプライベートにしても自由に使える時間が増えるのも魅力ですよね。

時は金なりですから。

お金が手に入る

これまた実益になります。
自分が作ったプログラムが、人のために役に立ったりすると報酬(お金)が貰えるようになったりします。
最近ですと、自分で作ったスマートフォンアプリがヒットしてたくさんのお金を貰っている人もいます。
お金だけがモチベーションでやると結構しんどいのですが、お金がもらえる可能性があるというのも立派な魅力の一つです。

自分の作品(プログラム)を世界中に発信できる

今のコンピュータはほとんどがインターネットに接続されています。
パソコン然り、スマートフォン然り、ゲーム機しかり・・・。
これだけたくさんの機器がインターネットに接続されています。

そして、プログラムが動作する環境というのはほとんどがパソコンやスマートフォン、ゲーム機などです。
プログラミングをする際もほとんどがパソコンで行います。

そのため、自分で作ったプログラムをインターネットを使って、すぐに世界中に発信することができます。
この「世界中に発信できる」という環境がこれだけ簡単にできるようになったのは本当に驚くべきことですよね。

自分の作品を知ってもらえる機会が増え、色々な意見を聞けるというのも大きな魅力の一つです。

(ほぼ)無料で始められる

正確には無料ではないのですが、パソコンとインターネット接続環境さえあればすぐにプログラミングを始めることができます。

最近ではソフトやアプリを開発するためのプログラミング環境も簡単に構築できるようになりました。
また、YouTubeなどの動画サイトにもプログラミングのやり方を解説してくれている動画もたくさん出てきています。

新たに道具や機材、施設を買ったりする必要がないので、初期投資がほとんどなく始めることができるのも魅力です。


まとめ

今回のまとめとして、プログラミングの魅力には5つのポイントがあります。

  1. 自分の書いたことが自分の思った通りに動く
  2. 面倒な作業を自動化できる
  3. お金が手に入る
  4. 自分の作品(プログラム)を世界中に発信できる
  5. (ほぼ)無料で始められる

これらのポイントがあると考えています。

さて、色々とプログラミングの魅力について書きましたが、私個人的なプログラミングの魅力というのは下記の言葉に集約できると思っております。

想像(イメージ)したものを創造(クリエイト)できる

自分が頭の中で思い描いている想像のモノが、実際のモノとして創造されていく。
この過程と結果がプログラミングの最大の魅力だと私は思います。

宗教的な表現になってしまいますが、コンピュータの中にもう一つの世界を創りあげるという感覚が魅力です。
そして、プログラマとはコンピュータやデジタルの中に、もうひとつの世界を創りあげる創造主のような仕事だと私は思います。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP