お問い合わせ

よくあるご質問(FAQ)


ホームページ制作

Q.住所が大阪でなくても(遠方でも)依頼できますか?

A.ホームページを作るうえで私共はお客様の熱意や本気度を知るために、なるべく顔を合わせて制作に取り組みたいと考えております。そのため、基本的にはご訪問させていただける距離が望ましいです。ですが、どうしても地理的な問題などでご訪問が困難な場合、メールや電話でのやり取りだけでの制作も承っております。

Q.ホームページ(WEBサイト)に関する知識が全くないのですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。お客様がどのようなホームページを作りたいのか、どうして作りたいのかなど、イメージや事業戦略をお伝えください。ヒアリングをしたうえでカタチにしていきます。

Q.見積もりに料金はかかりますか?

A.お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

Q.スマートフォン用サイトは制作できますか?

A.可能です。私共が制作するホームページ(Webサイト)はレスポンシブデザインで制作するため、パソコン用、タブレット用、スマートフォン用にそれぞれ最適化された表示形式でのホームページとなっています。

Q.お支払いはどうすればいいですか?

A.お支払い方法は一括払いと分割払いに対応しております。一括払いの場合、着手金として制作費の半額分の料金を頂戴しております。納品後に、残額をお支払いいただきます。一括払いの場合は、現金払いと銀行振込、クレジットカード払いの3種類に対応しています。また、一括払いのほうが分割払いよりもお買い得な料金となっています。分割払いの場合、24ヶ月払いとなります。着手金として一ヶ月分の料金を頂戴しております。納品後に、残額の23ヶ月分の支払いを毎月お支払いいただきます。分割払いの場合は、銀行振込のみとなります。

Q.ロゴマークがないのですが作成してもらうことは可能ですか?

A.可能です。ただし、その際は別途料金が発生いたします。料金内容やデザインなどお気軽にご相談ください。

Q.写真などの画像素材を持っていないのですがどうすればいいですか?

A.写真はホームページのイメージを左右する大切なモノですので、ご用意がなければ撮影されることをオススメいたします。写真撮影や画像制作も承っております。詳しくはご相談ください。

Q.写真撮影をしてもらうことは可能ですか?

A.可能です。料金プランによっては撮影料金は別途必要になります。詳しくはご相談ください。

Q.ショッピングサイトを作成してもらうことは可能ですか?

A.可能です。制作には別途料金が発生しますので詳しくはご相談ください。

Q.制作物の納品はどのような形になるのですか?

A.公開用サーバーにデータをアップロードして納品という形になります。制作データなどは基本的にお渡ししておりません。必要な方はご相談ください。

Q.制作の進捗状況を確認できますか?

A.制作内容は確認用サーバーにアップしますので、随時ご確認いただけます。

Q.原稿の作成をお願いすることはできますか?

A.可能です。別途料金が発生しますが、ライターがお伺いしてホームページ用の原稿やコンテンツを作成いたします。

Q.更新を自分でしたいのですができますか?

A.当社はWordPressというシステムでホームページを制作しているため、お客様自身でホームページを更新することが可能です。

Q.定期的な更新をお願いすることはできますか?

A.料金プランによっては有料となりますがお受けしております。詳しくは料金プランをご確認ください。

Q.管理料などは必要ですか?

A.2年間は制作料に含まれているため必要ありません。3年目以降は管理料が発生いたします。管理料の内訳や金額は料金プランをご確認ください。

Q.自分で更新しておかしくなってしまったらどうすればいいですか?

A.2週間前までのデータをバックアップしているため、2週間前までの情報なら復元が可能です。変更した内容によっては、復旧作業料金として別途料金が発生することがあります。

Q.現在持っているホームページをリニューアルすることは可能ですか?

A.可能です。現在使っているサーバーやドメインの情報・仕様を提出いただきます。その情報を調査した後に、サーバーの移転なども含めて検討・提案させていただきます。サーバーの情報などがわからない場合はこちらで調べさせていただくことも可能です。詳しくはご相談ください。

Q.納期までどれくらいかかりますか?

A.制作内容や規模によって変動がありますが、最短で2週間程度となっております。平均で1ヶ月〜1ヶ月半ほどのお時間をいただいております。

Q.依頼するにあたって何をご用意すればいいですか?

A.内容によって異なりますが、基本的に以下の3点をご用意ください。

・ホームページに載せるためのテキスト(原稿)

・ホームページに載せるための画像(写真)

・会社や店舗などのカタログやチラシ

詳しくはご相談ください。

Q.制作費用はどれくらいかかりますか?

A.制作内容や規模によって異なりますが、当社では一番安いプランで月額25,000円から制作しております。詳しくは料金プランをご確認ください。

Q.会社や企業のサイトではなく、個人のサイトを作成してもらうことはできますか?

A.個人サイトやブログの制作もお引き受けしております。

Q.制作途中でキャンセルはできますか?

A.制作を開始する前の場合、キャンセルは可能です。ただし、ご契約後にお客様都合によるキャンセルの場合、着手金の返金はできません。また、制作状況に応じて制作料金の50%〜100%をご負担いただく形になりますのでご了承ください。

Q.英語のホームページは制作可能ですか?

A.可能です。提供いただいた英語を入れることも可能です。また、別途料金が発生しますが、弊社にて日本語から英訳することも可能です。

Q.ホームページの制作の打合せはメールや電話でも可能ですか?

A. ホームページを作るうえで私共はお客様の熱意や本気度を知るために、なるべく顔を合わせて制作に取り組みたいと考えております。そのため、少なくとも一度は対面での打合せをさせていただきたいと考えております。ですが、どうしても地理的な問題などでご訪問が困難な場合、メールや電話でのやり取りだけでの制作も承っております。

Q.ホームページ代金の分割払いは可能ですか?

A.可能です。詳しくは料金プランをご確認ください。

Q.WordPress以外のサービスで作ってもらうことは可能ですか?

A.可能です。WordPress以外ではJimdo(ジンドゥー)やHTML+CSSなどのシステム・サービスで作成することもできます。


スマートフォンアプリ開発

Q.Androidアプリの開発もしていますか?

A.はい、行っています。アプリの内容によってはiPhoneのみ、Androidのみの開発になることもあります。詳しくはご相談ください。

Q.個人用のアプリを開発してもらうことは可能ですか?

A.もちろん可能です。詳しくはご相談ください。

Q.納期までどれくらいかかりますか?

A.作成するアプリの内容や規模によって大幅に変動します。最低でも1ヶ月以上の開発期間をいただいています。


WEBコンサルティング

Q.最低契約期間はありますか?

A.最低契約期間は6ヶ月毎の契約となっています。契約期間によって料金が異なりますので詳しくは料金プランをご確認ください。

Q.電話での相談はできますか?

A.基本的にお受けしておりません。遠方やどうしても時間的な都合がつかない場合などはSkypeでのコンサルティングを行っております。詳しくはご相談ください。

Q.費用はどのくらいかかりますか?

A.月額50,000円(月1回2時間程度)頂いております。詳しくは料金プランをご確認ください。

Q.お支払い方法はどんなものがありますか?

A.月額払いと一括払いの2種類があります。月額払いの場合は銀行振込のみとなります。一括払いの場合は、現金払い、銀行振込、クレジットカード払いの3種類に対応しています。

Q.初心者でも依頼して大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。初心者の方でもわかりやすく丁寧に指導・コンサルさせていただきます。また、お客様の多くが初心者の方です。お気軽にご相談ください。

Q.個人のホームページでもコンサルをしてもらえますか?

A.もちろん可能です。個人の方でも気兼ねなくご相談ください。

Q.出張や訪問コンサルはしていただけますか?

A.コンサルティングの内容や対象になる場所・地域により可能です。場所によっては別途交通費や宿泊費が発生することがございます。詳しくはご相談ください。

Q.ホームページ制作からコンサルティングまで一括してお願いすることはできますか?

A.可能です。ホームページ制作とコンサルティングを一括でご契約頂いた場合、お得な料金プランもご用意しております。気軽にご相談ください。

Q.コンサルティングだけをお願いすることはできますか?

A.可能です。サイトの診断や調査・分析なども承っております。詳しくはご相談ください。


iPhoneアプリ開発教室

Q.Androidアプリの開発もできますか?

A.基本的にはできません。当教室ではiPhoneアプリの開発をメインにお教えさせていただきます。ただし、ゲーム系などのアプリでツールを活用して作成するアプリの場合、Androidアプリとしての開発をすることができます。

Q.iPadのアプリも開発できますか?

A.開発できます。iPhoneとiPadは同じプログラミング言語とツールを使って開発するため、どちらのアプリでも開発する技術を身につけれます。

Q.プログラミング以外のことを学ぶこともできますか?

A.プログラミング以外にも、アプリ制作の企画方法や販売方法、マーケティングなどを学ぶことが可能です。

Q.急な仕事や予定が入ってしまった場合、キャンセルできますか?

A.前日までならキャンセル可能です。当日キャンセルの場合は1回受講した扱いになってしまうため、前日までにキャンセルのご連絡をお願いいたします。

Q.お支払い方法はどうなっていますか?

A.現金一括払いとなっています。分割払いやクレジットカード払いには対応しておりません。

Q.今までプログラミングをしたことがないのですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。今までプログラミングを経験したことがない方でも、プログラミングの基礎から学んでいただくことが可能です。また、マンツーマンですので、わからないことがあればすぐに講師に直接質問をすることも可能です。何回でもわかるまでお教えさせていただきます。ぜひ、一緒にアプリ開発をやっていきましょう。

Q.継続的に学びに来ることは可能ですか?

A.もちろん可能です。当教室では基本的に10〜15回でアプリ開発の基礎を学びます。しかし、それ以降も専門的なことを学びたい方や、自分のアプリを販売(リリース)するために、継続的に学びたい方は3回ずつ受講できる更新プランをご用意しております。

Q.家でも復習したいのですがMacがありません。どうすれば良いですか?

A.Macがなくて自宅で復習できない方のために、当教室ではオプションでMacBook Airの貸出サービスも行っています。Macが自宅になくてすぐに買うのはちょっと・・・。という方のためのサービスとなっています。また、どのMacを購入したら良いのかわからない方のために、購入サポートや代理購入・環境設定の構築作業も行っています。わからないことはお気軽にご相談ください。

Q.講義で制作したアプリを販売(リリース)することは可能ですか?

A.講義で制作する予定のアプリは基本的に販売することはできません。ただし、自分で企画・制作したアプリの販売は可能です。自分が作りたい・販売したいアプリが明確な場合はご相談ください。また、当教室ではアプリの販売やマーケティングに関することもお教えさせていただきます。

Q.Objective-CではなくSwiftで学習することも可能ですか?

A.可能です。Swiftでも学習できるように対応しています。もちろん、Objective-Cにも対応しています。

Q.研修として参加することは可能ですか?

A.はい、可能です。また、研修や社員、自分のキャリアアップとして当教室を活用したい方は助成金を使うことも可能です。キャリア形成促進助成金やキャリアップ助成金などを活用できますので、ご相談ください。


その他

Q.システム開発はしていますか?

A.行っています。詳しくはご相談ください。


解説用語

MySQL

データベース管理システムの一つです。
データベースとはweb上にデータを保管しておける倉庫みたいなもので、それを管理するシステムになります。

ドメイン

インターネット上の住所のようなものです。例えばimpreatesoftのwebページには「http://impreatesoft.jp」という「ネットワーク上の住所」が当てられていてこの後半部分の「impreatesoft.jp」を指します。

“.jp”や”.com””.net”や”.co.jp”など国や目的によって分類されており国際的に認定された機関が管理しています。「住所」なので同じものはなく先着順で割り振られています。

サーバー

要求に対しサービスを提供するコンピューターやアプリケーションのことです。
サーバーにはファイルの共有や保管に使われるファイルサーバーや電子メールを管理するメールサーバーなど機能によって様々なサーバーがあります。

外部対策(外部SEO対策)

Webサイト内の改善ではなく外部からWebサイトの評価を上げる対策のことです。
「Webサイトに被リンク(他のサイトからのリンク)をあつめる対策」のことで外部リンク対策とも呼ばれます。

HTML

HyperText Markup Languageの頭文字をとったものです。
webページを作成する時に使用される言語の一つで、webページを構成する上での骨格にあたる存在になります。

CSS

Cascading Style Sheets)の頭文字をとったものです。
webページのスタイルを指定するための言語で、主にHTMLと組み合わせ使用し色やサイズなど見た目に関する部分に影響を与えます。

CMS

Content Management Systemの略称で直訳するとコンテンツ管理システムとなり、その名の通りサイトのコンテンツを管理するシステムになります。
専門的な知識がなくてもサイトコンテンツを作成管理ですることができるようになるシステムです。

リスティング広告

検索エンジンでキーワード検索をした際にその検索結果に連動して表示される広告のことです。

オープンソース

ソフトウェアの設計図にあたるソースコード(プログラム)を、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行えるようにすることや、そのようなソフトウェアを指します。

SNS

Social Networking Serviceの略称で「Facebook」や「twitter」また「line」など社会的なつながりを作り出せるサービスのことです。

PHP

オープンソースの汎用スクリプト言語です。
PHPは、特にWeb開発に適しておりHTMLに埋め込むことができます。

WordPress

ブログ投稿や編集などが比較的容易にできるブログのシステムのことです。
オープンソースのブログソフトウェアで、PHPで開発されておりデータベース管理システムとしてMySQLを利用しています。

内部対策(内部SEO対策)

検索エンジン上位表示と検索からの集客収益化を目的にサイトの内部構造やhtmlタグのソースを検索エンジン用に最適化する作業のことを言います。

SSL/TLS

インターネット上で通信を暗号化する技術です。
この技術により第三者によるデータの盗聴や改竄などを防ぐことができます。

ユーザビリティ

ユーザーの「使いやすさ」のことです。
ユーザビリティがいい=お客様(ユーザー)が使いやすいということになり、ユーザーがある目的を達成するときの効果や効率また満足感という定義もあります。

レスポンシブデザイン

webデザインの手法の一つです。
PCやスマートフォンなど、異なる画面のサイズでも対応させるデザインのことで、ウィンドウサイズに合わせ自動的にページのデザインを最適化させる技術になります。

検索エンジン

「Google」や「Yahoo」などのインターネット上で情報を探したいときに検索の利用ができるサイトのことを言います。

SEO

Search Engine Optimizationの略称で「検索エンジン最適化」を意味する言葉になります。
「google」や「yahoo」などの検索エンジンにWebサイトを正しく認識してもらい特定の検索ワードに対して上位表示されるように最適化を行うことです。

Return Top